ネイリスト未経験でも独立できる?持っておくと役立つ資格も紹介

公開日:2023/06/01 最終更新日:2023/05/15

未経験だけれどネイリストになりたい、しかもお店に雇われるためはなく独立して働きたい、そんな願いを叶えることは可能なのでしょうか。簡単ではないはずだけどチャレンジしてみたい、そう考えている人に向けて未経験者がネイリストになるための方法と、取得しておきたい資格についても解説します。

ネイリストは未経験でも独立可能

ネイリストとして、未経験でも独立することができるのでしょうか。その答えは、独立できます。ネイリストとして開業するために必要な資格がないため、だれでも開業できます。とはいえ、どんな職業でも未経験でいきなり仕事を始めるのは難しく、ネイリストも同様で難易度は高めであるといえるでしょう。

もし、お店に雇われて働くのであれば、施術の経験を積み一人前のネイリストになることに集中できます。しかし、独立・開業するのであれば、施術を行うだけでなく経営や集客も自分で行うことになります。

ネイリストとして腕がよいと認められ評判になったとしても、経営のノウハウを知らず開業することで、思うような利益が出ず、問題も多く抱えてしまうといったことにもつながりやすいです。

未経験でも独立ができるのであれば、チャレンジしてみたいと意欲満々な人もいるでしょう。そこで、ネイリスト未経験で独立・開業するうえで問題点となるポイントを解説します。

ネイリスト未経験での独立・開業が難しいとされている理由

未経験でネイリストとして独立・開業することが難しい理由を、具体的に説明します。

競合が多い

ネイリストとして開業している人が多い、競合が多いというのも理由のひとつです。美容業界で働くためには、美容師のように国家資格が必要になることがありますが、ネイリストの場合はそのような国家資格は不要です。つまり、比較的簡単に誰でもネイリストとして働くことができ、自分のお店を持つ人も増えています。

さらに、設備にあまりお金をかけることなく開業できるうえ、自宅でネイルサロンを開く人も多いため、新しく開業したとしても顧客に選ばれなければ経営が難しくなるケースもあります。そのため、経営を軌道に乗せるには、競合とは異なり個性的で魅力あるお店にする必要があります

マーケティングスキルが必要

新規開店したお店の場合、顧客を獲得できなければ経営を軌道に乗せることが難しくなります。仮に、自分のお店を持つ前に他店でネイリストとして働いていた経験があるのであれば、そのときに顧客の来店が期待できるでしょう。

しかし、未経験であれば顧客を呼び込むしかありません。そのため、集客するためのマーケティングスキルも必要になってくるわけです。

単価設定や従業員数などのバランスをとるのが難しい

技術を提供し顧客から代金をもらう、ネイルサロンの経営は簡単なことのように感じるかもしれませんが、経営を軌道に乗せるためには単価設定や従業員数などのバランスをとることも考えなければなりません。利益がでる単価設定、客数に見合った従業員のバランスも見極める必要があります。

ネイリストが独立・開業時に持っておくと役立つ資格

これを持っていればネイリストとして独立・開業するときに役立つ資格もあるため紹介します。

ネイリスト技能検定

ネイリストには1級から3級までの技能検定試験があり、これを取得することでネイルに関しての総合的な技術力があると認められます。もし独立・開業を目指すならぜひ2級以上を取得しましょう。2級を取得すると、サロンワークで必要になる技術や知識を持っていることが証明できるからです。

具体的には、2級ならサロンワークでも通用するネイルケアやリペア、チップ&ラップ、そしてネイルアートに関する知識と技能があることの証となります。

ジェルネイル検定

ジェルネイル検定には3つの階級があり、初級・中級・上級のうち独立開業を目指す人ならもっとも高いレベルの上級を取得することが望ましいです。近年はジェルネイルが主流となっており、これからはジェルネイルに定評があるサロンに集客が見込めます。

ネイルサロン衛生管理士

ネイルは技術だけでなく、施術する環境にも気を配らなければなりません。サロンの衛生状態が良好であることを証明する、ネイルサロン衛生管理士の資格取得もおすすめになります。

フットケア理論検定

ネイリストは手の爪だけでなく、足の爪とその周辺の肌のケアも行います。このようなフットケアを行うためには、技術だけでなく知識、理論も習得しておけば間違いありません。そのために、フットケア理論検定も取得しておくのがおすすめです。

まとめ

たとえネイリスト未経験者であっても、独立・開業することは不可能ではありません。ネイリストとして開業するために必要な資格も必要ではないので、近年は自宅でネイルサロンを開業している人も増えています。しかし、まったくの未経験者がネイリスト未経験で独立・開業することは、難易度が高いのは事実です。

未経験なら資格を取得することで開業に有利になりますし、ネイルの技術だけでなく開業のためのサポートを受けられる、ネイルスクールに通うこともぜひ検討してみてください。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

RECOMMEND TABLE

【大阪府】おすすめのネイルスクール比較表

イメージ
スクール名フェリスネイルスクール 大阪心斎橋校黒崎えり子ネイルスクールK-two(ケイツー)ネイルスクールミンツネイルズメイクボックス
特徴働きながらでも育児中でも、すきま時間で効率よく学べるネイルスクール世界チャンピオンの経歴を持つ学院長の高い技術を学べるネイルスクール美容業界からの評判が高く、就職率100%を誇るネイルスクールネイリスト経歴が長く、試験官も務めるベテラン講師から学べるネイルスクール25年以上の歴史があり本部認定校として各種特典を受けられるネイルスクール
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら